恋愛のこと

5年同棲した彼に振られた35歳の私が1年後に結婚するためにやったこと

頭を抱える女性

30歳で大好きだった彼と同棲を開始しました。

結婚してくれるものだと思い込んで生活してきた5年間。

しかし、別れは突然に…

本当に大好きだったし、この婚期逃すものか!
と必死にすがりましたが、何を言っても駄目。

泣く泣く実家へ戻りました。

振られて廃人のような毎日を送ってました。

「が…これじゃだめだ!!」
「絶対にいい人と結婚して見返してやる!!!」

と、廃人からの脱却を決意。

な!!なんと!!!

1年後の36歳でゴールイン!!

え???この1年間何があった?!

と思いますよね。

この1年にやってきたことを紹介しますね。

それは、

  • 元彼を完全に断つ
  • 外交的になる
  • ルールを作る

以上の3つです。

全部超~~簡単にできることですよ(^^)

どん底から立ち直る為にやった3つのこと

ストップ 女性

その1.元彼との思い出、連絡先すべて削除

実家で廃人になっていた私。

元彼との思い出の曲を聞きながら涙。

元彼との写メやLINEの履歴を見ながら涙。

常に元彼のことを考えていました。
(今考えると、ヤバイこじらせ女)

時に、酔っ払ってLINEしたり電話したり。

とにかく、何とか繋がりを持っていたかったようで…

元彼も一応相手はしてくれてましたが、
呆れてたことでしょうね。

ある日、親友とランチに行きました。

こんな元彼依存症の私に親友は、ズバリ言いました。

親友
「もう、今ここで、元彼の全てを削除しよ!」

携帯の元彼の連絡先を開き、削除ボタンを表示

私「行くよ!押すよ!!!ピッッ!」

はい~全てさっぱり消えました~

LINEも履歴も全て削除~~

親友
「よしよし。一つ連絡先を消すと新しい連絡先が増えるものよ♪」

なんて名言!!!

たった1件の連絡先を削除しただけで、
憑き物が落ちたかのようにスッキリ。

あの番号は呪縛だったのだろうか(笑)

携帯に入っている元彼との写真も全て削除しました。

スッキリしすぎてデータどころか、
携帯そのものを変えちゃいました。

新しいものを持つと、気分が良くなりません?

こうして、元彼の呪縛から解き放たれ
前向きな気持ちを取り戻してきました。

その2.内向的から外交的へ

元彼と付き合ってる頃のことです。

SNSは基本的にNG、男友達との飲みは禁止。

さらには、女友達との付き合いも
色々口を挟まれるようになりました。

もともと、人付き合いは狭く深くと内向的だった私。

元彼のお陰で、交友関係はさらに最悪なものでした。

ですが、元彼との関係を断ち切り
誰からも何も言われなくなった私は
自分を変えるために、色んな人と繋がりたい!

もっと、外の世界を知りたい!!!
と、振られて引きこもり状態だった生活から一変しました。

手始めに、SNSで実家帰省の報告。

そして中学、高校時代の同級生にも連絡。

さらには友人つながりでSNSでのイベントに参加しました。

とにかく、外に出てたくさんの人にあったんです。

傷心旅行と称し1週間ほどの旅行もしました。(笑)
(この旅行中、友人に紹介してもらった飲み友が、
後に今の旦那さんに

大親友からチョット苦手な知り合いまで、
とにかく会う!とにかく話す!とにかく繋がる!

こうして、実家に戻って3か月くらいで
たくさんの知り合いが増えました。

たくさんの人と繋がってあることに気付きました。

「素敵な人の周りには、素敵な繋がりが無限にある」

類は友を呼ぶってやつですかね。

そんな素敵な人たちって、
みんなキラキラ輝いてるんですよね。

少女漫画っぽい表現ですみません(笑)

見た目とかじゃなくて、
人を惹き付ける魅力的なオーラ放ってるんです。

廃人と化していた私に一番欠けてるものです。

どうしたら、そんな魅力的な人間になれる?

本気で変わりたい!

今変わらないでいつ変わるの?

今でしょ!!!

外の世界に触れたことで刺激をうけた私は
廃人生活に何か変化を起こしたい!

自分を変えたい!
と思うようになりました。

その3.毎日これだけは!というルールを作る

ルール

自分を変えるにはどうすればいいのか
わからなかったので、自己啓発本をたくさん読みました。

そして本にある事例、色々やってみました。

・毎晩寝る前に今日のいいこと5つを挙げる

→のびた君レベルの早寝で5つ挙げる前に撃沈

 

・毎朝鏡に向かって笑顔でありがとうと言う

→簡単にできるけど、やっても自分が変わる実感が得られなかった

 

・散歩をしながら素敵なものを見つける

→雨がふると散歩できない

などなど、なんだかしっくりくるものがありませんでした。

ある日、何気なくやっていたあることにピンときました。

それは、

『トイレ掃除』です。
(トイレの神様の影響ではございません!!)

トイレは毎日使うし、綺麗だと気持ちいいし
何よりも掃除するとスッキリする。

こうして、このトイレ掃除が毎日のルールとなりました。

時間があるときは、じっくり細かく隅々まで念入りに。

時間がないときは、便座と便器をササッと1~2分で。

たったこれだけでも毎日やることで
驚くことに、『毎日頑張ってる感』を感じれるんです。

堕落生活→私、毎日頑張ってる。大げさですが(笑)

今となって思い返してみると、
このルールを始めるようになった頃から、
友人の紹介で知り合った飲み友達と
よく連絡を取るようになりました。

そして告白されお付き合いするようになり…

ついには結婚にまで!!

1年かからずトントントンと話が進んでいきました。

付き合うとき、私のどこが好きなのか聞いてみると
「俺には持ってない魅力的なものを持っている所」
と言われました。

そういわれたとき、
私が憧れていた人格に近づけていたことに気付けました。

私、いつの間にか変われてたんだ(^^)

トイレ掃除は今でも継続中です。

トイレ掃除様様ですよ。

まとめ:変化することが大事

サクッとまとめたつもりですが、
ずいぶんと長文になってしまいました。

35歳まで5年同棲した彼に振られどん底へ落ちた私が、
36歳までに結婚をするためにやったことは、

  • 元彼も連絡先を削除し元彼との関係を断ち切る
  • 内向的から外交的になり素敵な人との交友関係を広げる
  • 堕落した毎日から脱却するためにどんなことでもいいので『毎日ルール』を作り、とにかく毎日継続する

たったこれだけです。

難しいことなんて一つもありません。

もし、同じような境遇で悩んでいる方は

ぜひ!今日から!!

やれることからやってみよーーーーー!!

人は絶対に変われる(^^)☆

-恋愛のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.