恋愛のこと

万年彼氏ができなかった私が彼氏をゲットするために考えた3つのこと

膝を抱える女性

“年齢=彼氏いない歴”。

そろそろ彼氏ほしい。

というか。

そろそろ笑えなくなってきた。

“失恋した”。

自分はやっぱりうまくいかない。

ダメな女の子だ。

原因は何となくわかっている方も、わからない方も、トラウマがある方も。

彼氏がほしい、お付き合いをしたいと思うあなたに読んでほしい記事です。

ポイントは以下3つです。

  • 色メガネ、使っていませんか?
  • 自分に自信、ありますか?
  • 考えすぎていませんか?

この3つのポイントは、年齢=彼氏いない歴だった私が、
彼氏を作るために意識していたことです。

あなたの経験を素直な気持ちで、優しい気持ちで振り返ってみてください。

あなたに彼氏ができる3つのポイント

ハートを持つ女性

その1.色メガネ、使っていませんか?

「男はどうせ…」
「私なんて…」
「恋愛なんてどうでもいい」
「自由に生きていたい」

なんでも構いません。

恋愛全般になんらかのフィルターをかけてしまっていませんか?

慎重に思い直してみてください。

色メガネが悪いとか、良いとかではありません。

あなたの気持ちに気づくための作業です。

「幸せそう~。でもな~。」
「イベントごとがめんどくさい」

とかネガティブな思いがあると思います。

まず、あなたがそういう思いがあることを認識してください。

その2.自分に自信、ありますか?

クローバー

自分に自信、ありますか?

別に痩せていなくても、
二重でなくても、女の子らしい服装じゃなくても、

趣味がなくても、素直になれないタイプでもいいんですよ。

あなたは自分のことは好きですか?

ゆっくりと考えてみてください。

あなたの心の中は誰にも見られません。

正直に、あなたは自分のことは好きですか?

 

“好き”と思えるあなたへ

ご自分のことが好きなんですね。

恥ずかしがらず、あなたらしくいてください。

「片思いしてうまくいかなくて」
「もう後がない」

とか考えてしまうと、無意識に委縮してしまいます。

縮こまってしまうと、あなたの素敵なところを出せません。

ちなみに、あなたが自分のことを“好き”と言えるのはなぜですか?

ご自身のどこが好きですか?

あなたの好きな所、緊張した状態で出せますか?

あなたが好きな食べ物、映画、コーヒー、有名人、
誰かに楽しくお話できますか?

同じ感覚で、目の前にいる人が
あなたの好きな“あなた”と一緒に時間を過ごしているんです。

自信を持ってください。

 

“好きじゃない”と思うあなたへ。

わかりました。

そのままで大丈夫ですが、
少しポイントを変えてみましょう。

自分を“商品”だと思ってください。

例えば高価な服。

物持ちもよく、あなたによく似合い、色も綺麗で、環境にも優しく、
こだわりのデザインや素材、ハイブランドなどなど高い理由がありますよね。

例えば高級レストラン。

良い立地、洗練された食材、細やかなサービス、キラキラした食器類、
テーブルクロス、お手洗いやレジまでピカピカですよね。

何も、あなたを高級な何かに例えているわけではありません。

ご自身を商品だと思ったときに、何を“売り”にできますか?

周りの人や有名人、架空の人物でも構いません。

あなたが“売り”に出来そうなものを見つけて、磨いてみてください。

優しさ?明るさ?コミュニケーション?言葉?容姿?声?知識?

得られそう、欲しいと思うものはどん欲に求めてください。

求め方は、日々のあなたの言動。

急には出来上がりませんし、いつまで経っても求め続けなければなりません。

どんどんあなたを磨いて、周りにどんどんプロモーションしていってください。

磨かれてきた手応えはもちろん、“磨いている”という手応えも感じます。

 

何より、女性は自信を持つべきです。

強くて、弱くて、優しくて、時々激しくて、
よく食べてよく泣いて、笑って、買い物や甘いものが好きで、
好きなものは好き。

どんな女性になりたいですか?

長所は自分で手に入れるものです。

その3.考えすぎていませんか?

夕日

少しハードルが高いかもしれませんが、
相手のことや今後のことを考えるのではなく、
あなたのいいところをたくさん出すことだけを考えてくださいね。

相手には相手の状況や気持ちの変化があります。

あなたにはあなたの考えや調子があるように、相手にもあるのです。

それはあなたがコントロールできることではありません。

あなたがコントロールでることはなんですか?

そうです、「あなたのいいところをどれだけ出せるか」です

まとめ

  1. 色メガネ、使っていませんか?
  2. 自分に自信、ありますか?
  3. 考えすぎていませんか?

大丈夫です。

あなたなら大丈夫。

世界でたった一人のあなたですから。

少し難しいこともあるかもしれません。

でも、あくまでもあなたらしさを大切に、
なりたいあなたになってくださいね。

-恋愛のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.