恋愛のこと

あなたの個性で好きな人を簡単にモノにするための3つのコツ

ハートを持つ女性

好きな人、気になるひとができた!

話せたり連絡をとれたりするだけで幸せなのに、
二人でごはんやデートに行ける!

なんてことになったら最高にワクワクしますよね。

距離が近くなるほど、
春はあそこ行って、夏はこっちへ行って、
秋はこれをして、冬はあれをしよう!

彼の誕生日はどうしよう、とありとあらゆることを考えて、
毎日がありえないくらい楽しくなりませんか?

同時に、

  • 「彼のタイプってどんな人だろう」
  • 「彼に私は釣り合わないかも」
  • 「他の女の子にも同じことやっているのかな」

など考えて、自信がなくなったり落ち込んだりすることも多くなるはず。

そこで、”彼をモノにするポイント”を3つ紹介します。

それは、

  • 彼を観察
  • あなたを作る
  • フィットさせる

この3つです。

意外と、あなたがいつも自然にやっていることばかりですよね?

3つのコツを紹介した後に、タイプ別の具体例も紹介します!

ちなみに

  • 男性は揺れるピアスやうなじ、オフショルダーが好き
  • モテるオンナのさしすせそ
  • ボディータッチ

こういった作戦は、男性にはバレバレ。

こういうことをやってる女性、見ていてイタイです。

ナチュラルだけど男を笑えるくらい落とせる3つのコツ

たくさんのハートと女性

ここでは、ナチュラルだけど、ターゲットを笑えるくらい落とすコツだけ入れました。

一番楽しいと言われる、”片思いから付き合うまでの期間”を充実させましょう!

その1.彼を観察する

はい、そうです。当たり前です。

ですが、ここで大切なのは”彼はどんなものを好むのか?”ということ。

例えば、

口数が少なく、とっても真面目なAくん。

明るくて男女関係なくよくしゃべるBくん。

みんなから慕われるタイプでいつも冷静で変わらないCくん。

この3人に対して、
あなたが同じアプローチをしたら、落とせると思いますか?

その2.あなたを作る

猫をかぶるということではありません。

猫をかぶったままうまくいったとしても、
彼はあなたの”猫”の部分が好きなのですから。

あなたは、話せますよね?聞けますよね?

一緒に食事できますよね?デートできますよね?

あなたのクローゼットにある服を着るように、

あなたの持つ個性をうまく使い分けるということです。

あなたが出来ることと、したいことだけ、してください。

その3.彼とあなたをフィットさせる

相性のことを言っているわけではなく、
タイプごとに作戦が変わるということです。

彼をよく見て好みや何を求めているのかを握り

あなたが出来ることを考え、実行し

相性のいい関わり方を見つける

以上、3つです。

ですが、覚えておいてください。

男は追いたい生き物なのです!

告ってくるか否かは
もう彼次第なので私たちではどうにもできません。

でも、好きにさせるのは、私たち次第です!

笑えるくらい男を落とすコツの具体例

2つのハートと女性

それでは、先ほどの3人の彼を具体例にして詳しく説明しますね。

真面目なAくん

Aくん系男子、多いですよね。

背も高くて顔もいいのにおとなしい...
何を考えてて何をしたいの???

って思っちゃいますよね。

Aくんに対して、
あなたも彼と同じようにおとなしくなってしまったら、どうですか?(笑)

真面目なAくんは、
「ああ、きっとつまんないんだろうな、やっぱり口下手な俺はだめなんだ…」
と考えているはず。

あなたは楽しそうにしていましょう!

私ばっかり話してていいのかな、という気持ちはご無用。

あなたが話したいことを話し、行きたいところへ行き、
食べたいものを食べ、”あなた”が楽しみましょう

彼の好みを聞き、苦手なものは避け、
基本的にあなたが楽しんでよく笑っていてください。

そうすると真面目なAくんは、

「よくしゃべるしよく笑うし、俺もだけどこの子も楽しそう。
よかった、またすぐデートしたい。」

と思っているはず。

男女ともに友達が多いBくん

次に、Bくんのケースです。

時々いますよね、男女ともに友達が多い人。

ライバルが多そうとはいえ、
好きになっちゃったものはしょうがない!

あなたは、ガンガンおもしろい話をし、
ガンガンリアクションをとりましょう。

あなたが笑えた話、聞いた話、出来事などなどなんでも構いません。

Bくんのキーになるのはリアクションです。

彼の話には、一般的な笑いどころはもちろん、
少しひねった笑いどころを見つけ、ツッコミましょう。

おもしろいことが好きなBくんは、
自分と違ったセンスを持つあなたに惹かれます。

最初は難しいかもしれません。

でも、出来るようになれば笑いが耐えない、
小さなことから話題も広がる、聞く力や想像力が伸びる
などなどメリットはたくさん。

「おっ、こいつ俺より面白いかもしれないぞ。
俺と違うとこついてくるぞ」

と思ってもらえたら、あなたの勝ちです。

あとは、追わせましょう。(笑)

好みが掴めないCくん

最後にCくん。

好みがうまく掴めなくてどうしたらいいか分からないタイプですよね。

そういう時は、あなたのしっかりした面を見せましょう。

”しっかりした”と言っても頭が良いとか、
知識があるとかそういったことではありあせん。

男性に、”意外としっかりしてるじゃん”と思わせるのは、
ズバリ論理的に、かつ理由をもって伝えること。

内容は何でもいいんです。

例えば、

私は、電車の時間はいつもkindleの時間にしてるの。

週5で片道30分でしょ、
1日1時間電車に乗っている計算になって、週5だから5時間。

つまり1か月で20時間も読書に割けるんだよ!

こんな感じ。

起承転結とか、結果を先に言う、など

わかりやすく簡潔に話すと好印象です。

そして時々頼ってみたり、相談事をしたりして、
あなたのしっかりした面と女性らしい面を交互に出してみると、
あなたを見る目が変わること間違いなし!

まとめ

彼をものにする3つのポイントは、

  1. 彼を観察
  2. あなたを作る
  3. フィットさせる

です。

繰り返しになりますが、
あなたの出来ること、やりたいことだけをやってください。

無理な作り笑いで男性を褒めたり、無理にヒールを履く必要はありません。

確かに褒められたら誰だって嬉しいし、ヒールは綺麗です。

大切なのは、
彼を楽しませること。あなたを魅力的に見せること。

好きになったからこそ、大切にしたい彼ですよね。

そんな彼に、あなたのことも大切に思ってほしいですよね。

だからこそ、彼のこともあなたのこともしっかり見て、考えて、
お互いのいいところを組み合わせて素敵な時間を作ってください。

-恋愛のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.