生活のこと

信じられない!コンビニのレジに並んでいたら割り込みされた!

コンビニ

誰もが一度は経験したことがある
レジ待ち中のイライラ。

とくに多いのが「割り込み」です。
私自身も何度か経験したことがあります。

そこで今回は、レジ待ち中の時間や
トラブルについてまとめてみました。
意外と待ち時間って短いんですよ。

そんなに待てないものなのか!一般的なコンビニのレジの待ち時間ってどれくらい?

レジ

コンビニのレジで順番待ちしている時っていうのは、
本当に長く感じるものです。

1分しか経っていなくても体感的には10分くらい
経過しているような気分になってしまいます。

実際にデータを参考にしてみると、
2分が一番イライラしてくる時間の
マックスになるそうです。

3分以内でイライラしてくる人は、
7割近くいます。

実際、私も1分くらい経過すると、
急いでいるわけでもないのに
なんだかイライラしてしまう事がよくあります。

しかし、逆に言えば基本的には
コンビニのレジ対応というのは
すごく早い
ということです。

「いつもならすぐ終わる会計なのに」
と皆思ってしまうという事なのですね。

全国を通して、コンビニでの会計は
30秒以内に終わらせているところが
多いようですが、昼時などは
サラリーマンやOLなど多くの人と
時間が被ってしまうため、並ぶことも
多くなってしまいます。

だから30秒すぎてくるとイライラするのでしょう。

コンビニのレジは店によって列の並び方が違う!そのため順番を把握していないお客さんも

考える男性

これってよくありませんか?
コンビニのレジが仮に3台あるとします。

この場合
「各々に列をつくって待つ場合」

「1列で並んで3台のレジが空き次第、
前から順番に会計を済ます場合」

「店員が2番目のお客様どうぞと
案内しエスコートしてくれる場合」
と大きく3パターンほどあるでしょう。

私も、1列に並んで順番に案内され
会計となることを知らずに、
悪気なくその列とは別の所に
並んでしまったことが実はあります。

しかし私は、自分は悪くないとまでは
言いませんが、どちらかというと
店員が案内しないのが悪いと思うのです。

長いこと、サービス業界で
働いていたからこそ思います。

それは、店員が配慮をして
「申し訳ございません。
あちらで並んでいただけますか」
などと声掛けをするべきだと思います。

また、こういったトラブルを
回避するためにはレジの並び方が
皆わかるような表記をすることも
サービス業として徹底すべきこと
だと認識しているからです。

私は、今までで一番気持ちよかった
コンビニがあります。

それは、博多駅構内にあるとあるコンビニです。

そこでは、2台のレジと補助レジが
1台あるところで、お客様に1列に
並んでもらう方法をとっていました。

博多駅構内だけあり、
多くの人が並んでいます。

私は、個々のレジではすぐに
1列に並ぶというのがわかりました。

その大きな理由の
1つ目は、並び方が
わかるように床にテープを貼り、
お客様がわかりやすいようにして
くれていました。

2つ目は、店員が積極的に
声をかけていたからです。

迷っていそうな人がいると
「お会計ですか?
あちらからお並びください」
と言います。

私が並んだ時は、6人ぐらい並んでいて
1分もかからず順番が回ってきました。

店員みんなレジ打ちの裁きが
凄く早かったです。

それでも、一人ひとりのお客様と
業務的な会話とは別に、
「今日は雨ですね。気をつけてくださいね」
など声掛けをしているのです。

私はきちんと対応している店員であれば
レジ待ち中のイライラもあまり
起こらなくなるのではないかと思います。

3分くらい待っていると、
やっぱりイライラするでしょう。

しかし、そこでも店員の
プラスワンの接客があれば
解消されるのかなと強く感じます。

まとめ

まとめると、待ち時間に関しては
通常の待ち時間は30秒以内が多い
ということがわかったかと思います。

普段のレジ対応がとても早く
対応できているからこそ、1分ぐらい
からイライラしてしまうのです。

そして割り込みに関しても、
コンビニによって
「割り込みがあるコンビニと
無いコンビニ」があるのです。

割り込みがあるコンビニは、
割り込みが比較的少ない
コンビニを見習って改善していく
必要があるでしょう。

または、お客様が意見を
言ってあげる事も大切です。

決してそれはクレームとしてではなく、
意見として発言することが大切です。

皆で改善したいものですね。

-生活のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.