美容のこと

アイプチテープに初挑戦!基本的なやり方とバレないようにするコツ

鏡を見る女性

一重まぶたの人にとってはパッチリ二重の目は憧れですよね。

自分の目もあんな風になりたいけど、
一重だしなかなか難しそうと思う方もいるのではないでしょうか?

そんな人には、アイプチテープという方法はどうでしょうか?

でも、やり方が難しそうだし、
テープを貼っていることがバレバレだったら恥ずかしい。

そこで今回は、初めてアイプチテープを使う人でも大丈夫

簡単できれいに貼れる貼り方と
バレにくくするコツを紹介します。

初心者さんにも簡単!アイプチテープの基本的なやり方を解説!

化粧する女性

アイプチテープはたくさんの種類のものが売っているので、
どれを買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

アイプチテープはまぶたの形に合わせて
半円の形になっているものが多いです。

その半円の大きさで選んでみるといいでしょう

意外とすぐに二重のクセが付きやすい人は、
細いタイプのアイプチテープを。

とても重たくて厚いまぶたをしている人は、
厚いタイプのアイプチテープがおすすめです。

自分には、どの細さのアイプチテープが合っているのか
分からないという人もいますよね。

そのときには、100均
いろいろな厚さのアイプチテープが売っているので、
いろいろな種類のアイプチテープを買って試してみてください

貼り方としては、まずまぶたに油分が残っていると
うまく貼ることができません。

化粧水を含ませたコットンで
まぶたの油分をふきとってから貼るようにしましょう。

そして貼る前には、二重にしたいラインを決めましょう。

ヘアピンやまぶたの二重ラインを決める道具を使って
二重ラインの目安を決めてください。

ポイントとしては、幅を欲張りすぎないことです。

二重の幅を広くとればとるほど、大きな目には見えますが、
逆に不自然に見えてしまいます。

一人ひとり似合う二重のラインは違うので
自分に合った二重ラインを探してみましょう。

大体の線のラインが決まったら、その線を目安にして
目頭からアイプチテープを貼ってください。

目頭に貼り付けることができたら、
そこから引っ張りながらアイプチテープを貼っていきます。

半目の状態で貼っていくと貼りやすいです。

全部貼り終わったらゆっくりと目を開けて
二重の微調整をしてくださいね。

これでバレない?アイプチテープを見えにくくするマル秘なコツとは!?

化粧品

アイプチテープを見えにくくする方法としては、
以下の3つがあります。

 

■アイプチテープの素材

できるなら貼るアイプチテープの素材は
ビニールタイプのものではなく、布タイプのものを選びましょう。

ビニールタイプのものは、
メイクをしたときに上手く馴染みません。

光ってしまうのでバレやすくなってしまいます。

その分布タイプのアイプチテープでは、
光ってしまうことがないので目立ちにくいです。

 

■アイプチテープの細さ

アイプチテープは細いタイプの方が目立ちにくいです。

でも、どうしても厚いタイプを使わないと
まぶたが落ちてきてしまう、という人は
アイプチテープを切って使うことをおすすめします。

切るときには、テープの上の部分ではなく、
下の部分を切るようにしましょう。

 

■アイプチテープを貼った後のメイク

肌となじみがいいブラウン系のアイシャドウを使って
メイクをしていってください。

青や、ピンク等のカラーのアイシャドウは
アイプチテープと肌が浮いてしまうので
あまり使うのはおすすめしません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外とアイプチテープを使っている人は多いので、
不安になる必要はありません。

私は、ばんそうこうをまぶたの形に切って使っています

ばんそうこうだと、
自分のまぶたの形に合わせて切って使うことができるので、
目元にとても馴染んでバレにくくなるのでおすすめです。

アイプチテープを使って
憧れのぱっちり二重な目元を手に入れましょう!

-美容のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.