食べ物のこと

大分県の魚と言えば関アジ関サバが有名って知ってた?

大分

大分県の名物というとあなたは何を思い浮かべますか?

しいたけ、かぼす、ザビエル、いいちこ(焼酎)など
色々と思い浮かべたのではないでしょうか。

実は、これ以外にも有名なものがあるのです。

それが「関アジ関サバ」

今回は、人生で一度は食べてもらいたい
大分名物「関アジ関サバ」の魅力などについてご紹介します!

そもそも関アジ関サバって何?

関サバ

大分県に住むまで私も知らなかった関アジ関サバなのですが、
大分の人に聞くと「関アジ関サバは有名だ」
と口を揃えて言われました。

そもそも関アジ関サバって普通の味アジやサバと何が違うのでしょうか。

一言で最初に言うと、
通常のアジやサバに比べて身が引き締まったものを言います。

なぜ身が引き締まっているのか説明をします。

この魚が釣れる場所というのが、
大分県別府湾にある佐賀関です。

関門海峡の海流と瀬戸内の海流が丁度ぶつかりあう場所で
海流が激しい中で生きている魚は、
強く生きるために自然と引き締まった身になっているのです。

さらにここはプランクトンが多く発生しているので、
それを食べる魚は大きく立派に育つというわけです。

大きく育った関アジ関サバは、一本釣によって獲られます。

一般的なアジやサバより歯ごたえがあり、
タイなどの高級魚に劣らない逸品
なのです。

どこで関アジ関サバって食べる事ができるの?

こつこつ庵

基本的には大分県市内や別府などで食べる事ができます。

その中でも美味しい名店をおすすめします。

こつこつ庵

1軒目は「こつこつ庵」です。

大分郷土料理を代表とする名店の中の名店です。

私も食べに行った事がありますが、
口の中がとろけるほど美味しかったです。

関アジ関サバ一本釣というメニューは、
1尾まるまる刺身になっている料理
です。

お値段も張りますが、
その分量も多いので満足するのではないでしょうか。

関サバのお寿司もたまらない美味しさです。

リーズナブルに食べたいという方は、
ランチを狙って行くと安く堪能できます。

日替わり定食からアジ寿司などメニュー豊富です。

活魚料理処 関の瀬

2軒目は「活魚料理処 関の瀬」です。

関アジ関サバを活け造りにして提供するのを
最も得意とする大分県の中でも有名なお店です。

お造り以外にも御膳や定食もあります。

御膳のお値段は、3,000円前後で結構お安めですので
立ち寄りやすいお店ではないかと思います。

あまべの郷関アジ関サバ館

3件目は「あまべの郷関アジ関サバ館」です。

店名の通り、正真正銘関アジ関サバに命をかけたお店です。

お値段も他店に比べて大勝負に出ていて安いです。

中でも目玉商品は、関の海鮮丼です。

迫力あるボリュームに圧倒されると同時に
リーズナブルな価格で提供してくれているのがとても大好評です。

もちろん、御膳も迫力あるボリュームで
食べ応えがあるものですので、海鮮丼と並ぶほど人気です。

建物の2階が食事処になっていて、
1階ではお土産コーナーになっています。

ご家族や友人などにお土産を何か買って帰ることが
気兼ねなく出来るのも嬉しいポイントですね。

まとめ

私も初めて関アジ関サバのことを知った時に、
有名なお店で食べてみたいと思ってこつこつ庵へ行きました。

確かに身がきゅっと閉まっていて食べ応えがあり、
美味しかったです。

まだ食べた事がないという方も、食べた事があるという方も、
今回おすすめしたお店で関アジ関サバを食べてみては
いかがでしょうか?

新鮮で上等な魚料理を食べる事ができますよ。

活け造りを食べる時は、魚自体が大きいので少人数だと
食べきる事ができないかもしれないので
大人数で食べる事をおすすめします。

-食べ物のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.