ペットのこと

【ペットを飼おう!】でも待って!飼う前に確認するべき3つの準備★

猫

あなたは「ペットを飼うために何をすればいいのか」と悩んでいませんか?

  • 「何を準備すればいい?」
  • 「みんなかわいいけど何を飼えばいいんだろう?」
  • 「ペットを飼うとお出かけはどうするの?」

ペットを飼おうかなと考えたとき最初はいきなりこんな風に悩みませんか?

私は悩んでしまいます。

ペットショップに行っても動物を見るだけではわからないことも多いです。

ですがこれには答えがあります。

今日はペットを迎える時の悩みを解決します。

私もペットを飼っていますが、
「飼うぞ→即購入」ではありませんでした。

飼う前に準備を済ませてから実際に購入しました。

これはお店で買う場合だけの話ではありません。

保護猫など、動物を譲り受ける場合にも必要となる準備です。

ペットを飼う前にする事前準備以下の3つ。

  • スペースを確保する
  • アレルギーなどをチェックする
  • 預ける場所があるかを確認する

最低限これだけは確認しておきましょう!

それでは、それぞれを詳しく紹介していきますね。

快適にペットを飼うための3つの準備

ハムスター

その1.ペットが入るケージやトイレを置く場所を確保する

庭付きでも家の中の空間には限度があります。

まずはそのペットが生活できるだけのスペースがあるかを確認して下さい。

例えば家の中で飼う場合ならケージを置く場所がいります。

ペットショップで一目惚れしたからといって
「あの辺に置けばいいかな。」
「狭いけどなんとかなるかな。」
などというのはいけません。

「リビングの角のスペースにこのケージは置ける」
「ここの出窓にこの大きさの鳥かごを置ける」
という風に具体的に場所と大きさを照らし合わせて決めてください。

猫は家の中で一日中自由に動き回る飼い方もあります。

しかし室内飼いならキャットタワーや
トイレを置く場所を決めておく必要があります。

その2.家族みんなのアレルギー、好き嫌いをチェック

「ペットショップで私を見つめてきて、この子しか考えられない。」
「誰が見ても間違いなくかわいい子。」

などと思う事があります。

しかしそこで衝動的に飼い始めるのは絶対にやめてください!

なぜなら家族が体質的にその動物を受けつけない場合もあるからです。

犬アレルギー、猫アレルギー。

または「昔噛まれたから犬は苦手。」
といった好き嫌いもありますね。

家族みんなが協力しないと快適にペットは飼えません。

世話をするのは自分だからといっても、
同じ屋根の下に住んでいるのです。

飼っている間に好きになってくれるかもしれない。

そうことも多々あります。

ですが、そうならないかもしれません。

そうであれば最初からみんなが飼いたいと思う
生き物を話し合って選んだ方がいいですよね?

必ず見つかるので、まずは話し合いましょう!

その3.旅行中に預かってくれる人、場所があるか確認

ペットホテル

ペットを飼うと旅行に行く時に困ります。

生き物によっては大丈夫という場合もあります。
でも犬や猫の場合は家に置いておくのは難しいです。

その場合ペットホテルに預けることができるかどうか。
実家に頼むことができるかどうか。
など、面倒をみてくれる人や場所を確保することが必要です。

 

ペットホテルは連れて行ったり迎えに行ったりする必要があります。

それができるかどうかの確認も必要ですね。

「旅行にはいかないだろう。」
と安易に考えてはいけません。

旅行以外にも留守にする機会はたくさんあります。

かわいいペットのために必ず確認しておきましょう!

まとめ

  1. 「ペットのためも場所を確保する」
  2. 「家族全員でどの動物にするのか話し合う」
  3. 「留守中のお世話をしてくれる人を確認しておく」

家に新しい命が入ってくるというのは準備が必要ですよね。

赤ちゃんが生まれる時もそうです。

考えるのは大変ですが、この事前準備も楽しみましょう。

ケージもかわいいものがあります。

ペットホテルも見学に行ってみてもいいですね。

この3つが準備できればあなたにも幸せなペットとの生活が待っています。

ぜひやってみてください★

-ペットのこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.