生活のこと

披露宴はどんなネクタイをすればいい?基本マナーを確認!!

披露宴会場

披露宴に呼ばれると服装のことは気を使いますよね。

とくにネクタイの色は何でもいい
というわけではありません。

基本的には「白」を付けていけばいいでしょう。

もしかしたら今これを読んでいるあなたは
はじめて披露宴に出席するのかもしれませんね。

そうだとしたらわからないですよね。
私も呼ばれても年に1~2回程度ですから
その度に確認しているくらいです。

しかしはじめてだとしても
「知りませんでした」は社会人としては通用しません。

ですからこれを機に披露宴に着用できるネクタイのマナーについて
一緒に確認していきましょう!

披露宴のネクタイは色にこめられた意味を考えて選ぼう!

ネクタイ 白

ではまずネクタイの色から確認していきましょう。

最初にお伝えしたように何でもいい
というわけではありません。

それと同時に昔に比べて受け入れられる
ようになった色が増えてきています。

まずNGな色を覚えておきましょう。
それは「黒」です。

その理由は、黒はお葬式の時に着用する色
なので忌み嫌われているからです。

海外ではそうではないようですが、
日本ではまず黒のネクタイは避けましょう。

NGな色はそれくらいです。

それでは一番よいとされている色は
何だと思いますか?

それは「白」です。

披露宴の主役は何と言っても新郎新婦ですから、
参列者のあなたが目立ってはいけないのです。

ですから白が一番よいとされているんですね。

しかしこれは一昔前の考えになってきているようです。

白以外だと「シルバー」が無難な色とされていますが、
「パステルカラー系」も許容されてきています。

具体的な色を挙げるなら「ピンク」「ブルー」
パステルカラー系なら、華やかながら
堅苦しくないのでオススメのです。

また「イエロー」のパステルカラーもいいでしょう。

このように、とくに若い世代を中心にカラーネクタイを
選ぶ人が増えている傾向にあります。

実際に私の場合も白のネクタイは持っていないので、
今まで目立ち過ぎない程度のカラーネクタイでしか
参加したことがありません。

披露宴のネクタイはストライプや柄物でオシャレ度アップ!?

柄物ネクタイ

それではネクタイの柄についても確認していきましょう。

元々は「無地」が一番よいとされてきましたが、
これも色と同様に一昔前の考えになってきているようです。

たとえば最近多く着用されている柄は
「ストライプ」です。

また「細かいドット(小紋柄)」OKとされています。

私も色の時と同様に無地のネクタイは持っておらず、
基本的にはストライプ柄のネクタイを着用しています。

このように「無地」だけでなくオーソドックスな
「ストライプ」や「ドット柄」も着用できるので
あればオシャレの幅が広がって楽しめますね。

しかし、色の時と同じで柄にもNGなものや
避けた方がいいものがあるんです。

ここでは3つ覚えておきましょう。

1つ目は「黒の入ったストライプ」です。
これは色の時にNGなものとして挙げましたが、
ストライプの部分だけであっても、黒が入って
いるものは避けた方がいいとされています。

2つ目は「アニマル柄」です。
この理由は、アニマル柄は「死」や「殺生」を
連想させてしまいます。

3つ目は「派手な柄」です。
すでに述べたように、披露宴の主役は新郎新婦
なので、参列者が服装で目立ってはダメなのです。

たとえば大きな水玉模様であったり花柄であったり、
そういったものは着用しないように気をつけてください。

まとめ

ざっとではありますが大まかなマナーは
つかめたのではないでしょうか?

まとめると、色も柄も目立たない控えめなもので
あれば白や無地でなくてもOKということです。

それとNGな色や柄さえ覚えておけば問題ありません。

これであなたもオシャレをしながら
披露宴を楽しめでしょう。

しっかり主役をお祝いしてあげてくださいね。

-生活のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.