生活のこと

賃貸マンションを借りるときの知っておくと快適な3つのポイント!

電卓と虫眼鏡

一人暮らしを始めるとき、
住むところを決めるのってちょっと難しいですよね。

今まで一人暮らしをしたことがない人なら、なおさら。

どういう立地がいいのか、何階の部屋がいいのか、
どういう設備があったら便利なのか……

迷うポイントってたくさんあると思います。

そこで今回は、一人暮らしのおうちを決める際に
知っておくと役に立つポイント
をご紹介します♪

トイレとお風呂別々がいい、駅から近い方がいい、
なんていうのは当たり前だと思いますので、
それ以外の注目ポイントをお伝えしますね。

住むところの趣味は人それぞれではあります。

それでもこの条件だとこんな結果になる、
こういう条件があるほうが便利など、
知っておいて損はないはず!

部屋を借りる時に知っておくと役立つポイントは、

  • ゴミ出しのルール
  • 水道代は込みか
  • 宅配ボックスの有無

以上の3点です。

毎日帰るおうちが、後悔のないものになれば幸いです!

賃貸で一人暮らしをするときの注目すべき3つのポイント

疑問 女性

ポイント1:ゴミ出しのルールを知っておくべし!

住む県や市によってゴミ出しのルールがあるかと思いますが、
各々のマンションにもゴミ出しのルールがあります

その日の朝、決まった時間帯にしか
ゴミが出せないマンションもあれば、
いつゴミを出してもいいマンションもあります。

分別方法も、建物によって変わってくることがあります。

そして、そういったルールは、
入居前に仲介業者や大家さんに確認することが可能です。

できるだけ、分別が楽、
もしくはゴミ出しのタイミングに融通が利く建物を選びましょう。

朝起きられないからゴミが溜まってしまう…
なんてことも防げるはずです!!!

ポイント2:水道代込みの家賃が必ずしもお得とは限らない!

よく、家賃の中に水道代が含まれている物件を見ます。

私が見てきた物件でよくあったのは、
家賃+水道代2,000円というもの。

どれだけ水を使っても水道代が変わらないのは
とてもお得だという印象を受けます。

でも実際のところ私は、
月の水道代が2,000円を超えたことはありません!

別に水道代をめちゃくちゃケチっているわけでもなく、
毎日お湯を溜めてお風呂に入っていますし、
食器洗いだって洗濯だって普通にやります。

1日に数回シャワーを浴びたり
洗濯物が大量にあったりするなら
水道代は一律のお値段がお得です。

でも普通に生活するだけなら、
必ずしも水道代の一律料金がお得とは限らないんですよね。

おうちを選ぶときは、
自分の今までの生活状況を振り返ってみると
ちょっとした節約になりますよ♪

ポイント3:宅配BOXがあるととっても便利!

鍵

最近のマンションによくあるのが、宅配BOX!

郵便ポストに入りきらない大きさの荷物が
家主不在時に届いたとき、そのBOX内に
荷物を入れてくれるという優れものです。

一人暮らしの強い味方である通販サイトで注文したときも、
宅配BOXがあるととっても便利です!

お仕事や旅行で荷物がタイミングよく受け取れない…
なんてことがよくあるのですが、
宅配BOXはその悩みを払拭してくれますよ。

家具くらいの大きいものを注文してしまったときは
受け取りが難しいかもしれません。

でも書籍やDVD、洋服や服飾雑貨など、
ポストには入らないけどそこまで大きくないものは
宅配BOXが本当に便利です。

私もよくアマゾンや楽天を利用して本やDVDを買うので、
とても助かっています。

必須ではありませんが、
あるとものすごく便利なのは間違いなし!

まとめ

住むところを変えるのってすごい労力とお金が必要なので、
最初から満足できるところに住むのが一番です。

洗面台があったほうがいい、スーパーが近くに欲しい、
オートロックがいい、という希望はよく聞きますが、
それ以外でもおうち選びの際に気にするといいことをまとめました。

賃貸で一人暮らしをするときの注目すべきポイントは、

  1. ゴミ出しのルールを知っておくべし!
  2. 水道代込みの家賃が必ずしもお得とは限らない!
  3. 宅配BOXがあるととっても便利!

これからおうち探しをする学生さんやサラリーマンの方は、
ぜひこういう点にも注目して、快適なおうちを見つけてくださいね♪

-生活のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.