趣味のこと

噂のぬいぐるみ病院の価格から申し込み手順まで総チェック!

くまのぬいぐるみ ハンモック

小さい頃から大事にしていて愛着があると
なかなか手放したり処分できないですよね。

そういったものの1つに
「ぬいぐるみ」があるかと思います。

好きなキャラクターのぬいぐるみを
もらったり買ってもらったりして、
ずっと大事に持っていませんか?

しかし年月が経てば
汚れたりボロボロになってしまうもの。

そんな大事なぬいぐるみをきれいに元通りにしてくれる
「ぬいぐるみ病院」があるのをご存知でしたか?

今回はそのぬいぐるみ病院の
金額や評判などの詳細を紹介します!

ぬいぐるみ病院入院の料金はいくら?細かなオプションも利用可能

それではぬいぐるみ病院の詳細を見ていきましょう!

今回紹介するのは、
「モフモフランドぬいぐるみ病院」です。

step
1
申し込み方法

まず申込方法ですが、
ネットから申込ページにて直してほしいぬいぐるみ
(HPでは患者と表記されています)の
種類・サイズ・大まかな症状などを記入します。

この際写真も添付するとベターです。

step
2
申込金の支払い

申し込みをすると順番待ちの状態になり、
順番が来たら病院から問診票と
専用の予約ページの案内が届きます。

そして入院日がきまったら問診票に
入院日を記入し、申込金を振り込みます。

この際の振込手数料は
依頼者の負担になるのでご注意を!

ちなみにこの申込金は
預り金なので治療費から差し引かれますよ。

step
3
問診表記入・発送

入院日が近づいてきたら病院からメールが来ます。

送付されるメールから問診票をダウンロードして記入し、
「うちの子印」と呼ばれる印をつけます。

ここまできたらあとは発送です。

段ボールを用意してぬいぐるみと
問診票を入れて梱包し、お箱バス(宅急便)にて
入院日の午前中着にて送ります
(この際の郵送料も依頼者負担になります)。

以上が基本的な入院までの流れです。

それでは気になる料金はどれくらいなのでしょうか?

「モフモフランドぬいぐるみ病院」では、
3辺の長さを掛け合わせた数字によって
基本料金は変わってきます。

3辺の長さの積(m) 価格
40m未満 14000円
200m未満 16000円
500m未満 18000円
1000m未満 21000円
1600m未満 25000円
2200m未満 30000円
2200m以上 40000円

片手でも持てるサイズのぬいぐるみなら
14000~16000円くらいとみればいいですね。

この基本料金には宿泊費や診療費や
綿の入れ替え費用など様々なサービスが含まれています。

またこれらとは別にビーズ袋での再生や
追加刺繡など様々なオプションもありますが、
それらは別料金です。

ぬいぐるみ病院利用者に聞いた!申し込み手順と口コミをチェック!

くまのぬいぐるみ お絵描き

それでは実際にぬいぐるみ病院を利用した方は
どのような感想を持たれているのでしょうか?

手順に関しては既に説明しましたので、
ここでは主に利用者の生の声を聞いていきましょう。

まずはAさん。

子供の頃からぬいぐるみが大好きで、ぬいぐるみ遊びはよくしていました。子供の頃から、ぬいぐるみを大切にすればするほど、その子は汚くなって、ヨレヨレになっていくのが悲しくもありました。今回このようなサービスを偶然知り、本当に素晴らしいサービスであり、ありがたく思いました。今回は至れり尽くせりで、ありがとうございました。

引用:モフモフブログ

続いてBさん。

丁寧に梱包してくださり、大事に手術してくださり、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。感動で胸がいっぱいで、上手に気持ちが書けてないかもしれなくってごめんなさい。

引用:モフモフランドぬいぐるみ病院-患者様のお声

多くの口コミに共通していたのが、
「くたくただったのに帰ってきたら
ふっくら(ムチムチ)になっていた」
ということです。

まとめ

今回私自身にとってもこのサービスは新しい発見でした。

ぬいぐるみはただの物ではなく「家族」ですよね。

だからこそ大事な家族が
きれいになって戻ってきた時の感動は大きいですよ!

確かに子供の頃から大切にしているものには愛着がありますし、
汚れたりボロボロになっていくと悲しいですよね。

こういったサービスは本当に素晴らしいの一言です!

料金が安いか高いかはあなた次第ですが、
一度検討してみてはいかがでしょうか?

-趣味のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.