家事のこと

スーツにアイロンをかけて毎日ビシッとしよう!簡単にできるやり方とは!?

スーツ 男性

一生懸命働いてくれるご主人のために、
スーツのアイロンがけを頑張ってる奥さま!

スーツは毎日洗えないですし、
クリーニングも毎回はちょっと…

せめてアイロンだけでもかけて
シワのないカッコいいスーツで
仕事してもらいたいと思いますよね。

この記事では慣れるまで意外と難しい
アイロンがけの簡単な方法
テカってしまった時の対処法と、
立体袖の仕上げ方のコツについて紹介します!

スーツのアイロンがけにアイロン台は不要!?

アイロンをかける

アイロンがけは丁寧ににやろうとすると時間がかかります。

でも普段から頻繁に行なうのであれば、
以下の方法で簡単にシワを伸ばすことができますよ。

まず、スーツをハンガーにかけます。

アイロン台を出す必要はありません。

スーツを下にピンっと引っ張りながら
スチームを全体にかけていきます。

この時、スーツから1cmほど離してかけてください。

シワが多いところはしっかりと丁寧にかけましょう。

まだシワが残っているなら、スチームで湿っているうちに
手で引っ張ると小さなシワは取れます。

もしお持ちなら霧吹きで水をかけるとより効果的です。

湿っているうちはクローゼットなどには入れず、
完全に乾くまではそのままにしましょう。

あとは重力できれいにシワが伸びます。

こんな簡単なら毎日でも行なう事ができますよね。

スーツ・制服のアイロンテカリの直し方とお手入れ法

頭を抱える主婦

アイロンをかけてスーツがテカってしまった
という経験ありませんか?

実はアイロンをかけなくても長く着ている
スーツや制服はテカリが出てしまいます。

なぜでしょうか。
まず原因についてご説明いたします。

このテカリは生地の繊維などの凹凸が
着用の際の摩擦や圧迫によってつぶれたり、
削られてしまうことで光を反射しテカって見えるんです。

座っている時間が長いとお尻の辺りがテカリ、
肘をつくクセがあると肘のところが
テカって見えるという感じです。

洗濯できるものなら洗濯して繊維を元の状態に
戻せますが、スーツはそうはいきませんね。

スーツなどは毎日連続で着用せず、
休ませてあげることでテカリができにくくなります。

できてしまったテカリをなおすには
どうすることができるのでしょうか。

2つの方法を紹介します。

その1.こまめなブラッシング

こまめにブラッシングしましょう。

1日着用しているだけでも繊維は潰れています。

倒れている繊維を起き上がらせるように
ブラッシング
しましょう。

その2.スチームをたくさんかける

アイロンを浮かせてスチームをたくさんかけてください。

倒れていた繊維が湿気を含み、
その湿気を逃がそうとすることで繊維が起き上がります。

 

生地にもよりますが、この2つの方法で大体のテカリは取れますよ。

スーツのアイロンがけ難ポイント!?立体袖の仕上げ方コツ!

ポイント

サーっとシワを伸ばすのはそれほど難しくなくても、
スーツのジャケットなどのパーツをアイロンかけ
するのはテクニックが必要です。

とりわけ袖はどこに、どう置いてアイロンを
かければよいのか分からなくなりますよね。

袖はアイロン台に片方ずつ乗せてかけていきます。
当て布をしてアイロンかけすると生地が痛みません。

左手で袖を引っ張り、優しく撫でるようにプレスしましょう。

袖の縫い目に合わせてアイロンかけするとキレイになります。

もし難しくてうまくいかないと時はバスタオルを丸め、
袖の中に入れてアイロンかけするとキレイに仕上げられますよ。

まとめ

ビジネスマンにとってスーツはとても重要です。

きちんとアイロンかけされたスーツを着れば
仕事への意欲も高められるでしょう。

毎日の家事に忙しい中でも日頃から頻繁に
アイロンかけしておくと短時間で終えることができます。

ぜひこの方法を参考にしてください!

ご主人さまに毎日整えられたスーツで出勤してもらいましょう。

-家事のこと

Copyright© 雑学ラボ , 2020 All Rights Reserved.